ちょっと慌ただしい夕方。彼らなりの団欒フルハウス

b0218972_16373648.jpg
b0218972_1933767.jpg


みんなでゲームして過ごす休日

コウタとショウコも遊びに来ました



b0218972_1994627.jpg

    楽しいひとときが過ぎ去るのはとても早く
    もう部屋には夕焼けが差しこむころ……












【設定BGM: フルハウス主題歌『everywhere you look』】
アーアーアーアー♪
フルハウス今みても超おもしろい。DJってクラスのマドンナだったんだ……







ショウコ「ドーナツはお皿に盛るだけでいいですか」
シャル「ええ。いちいち凝ったりしなくていいわ。手軽に済ませましょ」
ショウコ「そうですね」
シャル「いつも手伝ってもらって悪いわね」
ショウコ「ぜんぜん。私も家事くらいはできますから」
シャル「家庭的な妹さんを持っててコウタも幸せ者よ」
ショウコ「もうちょっとしっかりしてくれたら、私も安心できるんですけどね」
シャル「あと三年は見なきゃいけないかもね。さ、運びましょ」
ショウコ「はい」


コウタ「フル溜めのジャイアントパンチだ。そら吹っ飛べ!」
駆「ぐぁっ、甘い甘い!俺のピットの復帰能力の高さを舐めてもらっちゃ困るぜ」
天音「でもホームランバットがドンピシャだね」
駆「あ!ちょ、ちょっとタンマ!」
コウタ「タンマ無し!」
天音「またノーコンテストにしたら罰ゲームだよ兄さん」
ショウコ「は~い、ドーナツ置いておきますからね~」
シャル「飲み物も置いておくからね」
コウタ「おう」
天音「やった!ありがとうショウコさん」
駆「さんきゅー……あぁ」
シャル「コウタも駆も見向きもしないわね」
ショウコ「なんで駆さんヘコんでるの?」
駆「い、いや」
コウタ「これで7連敗なんだよこいつ」
シャル「ほんとに?だらしないわねぇ。ちょっと代わりなさいよ」
駆「お、おう……」
シャル「ショウコも入って。隣いいわよ」
ショウコ「あ、はーい」
駆「なんで勝てねぇんだ……。ドーナツがしょっぱいぜ……」





コウタ「だいぶやったな……。今何時だ?」
駆「もう6時だな」
シャル「あ、いけない!洗濯物しまわなきゃ!」
駆「お、そうだった!手伝うぞ、天音」
天音「そうだったね。すぐやろう」
ショウコ「あ、じゃあ私も手伝いますよ!」
コウタ「しゃあねぇ。全員でやった方が早いだろ」
駆「いいのか。頼むわ」
シャル「あー、ちょちょっとまって待って!二人はいいの。お客様ですもの」
コウタ「なんだよ水くせぇな」
ショウコ「そうですよ。遠慮しないで扱き使ってください」
シャル「いいのいいの。ごゆっくりお休みになって」
駆「どうしたんだお前」
天音「!……そっか。じゃあ僕がちゃっちゃとやってくるよ」
シャル「うん、よろしく。駆……ちょいちょい」
駆「あ?なんだよ」
シャル ヒソヒソヒソ
駆「あ、ああ!そうだ、コウタ。お前は休んでろ。……ショウコちゃん。ちょいちょい」
コウタ「ああ?いいのか。手伝わなくても」
ショウコ「なんです?」
シャル(あたしの下着とかも干してあるからぁっ……)ヒソヒソ
ショウコ「あ、ああそうですよねすみません!お兄ちゃん。ここはお言葉に甘えましょ」
コウタ「お、おう。そこまで言うならよ。楽させてもらうぜ」
駆「じゃあ俺布団入れてくっから」
シャル「あ、そっか布団も干しっぱなし!うわぁ湿気ってるわ、きっと」
コウタ「じゃあ俺は駆と布団入れるわ。ショウコ、お前布団乾燥機出しとけ」
ショウコ「あ、はいはい。押入れの中にありましたっけ?」
駆「そうそう。悪いね」
ショウコ「いいえ。勝手知ったる他人の家というか」
シャル「あらあら。ウチっていっつも結局はドタバタねぇ。もうあなた達うちに住んじゃえば?」
ショウコ「あはは、それも悪くないかも」
コウタ「お前に扱使われまくる生活は流石に勘弁だ」







駆はきっとダメージを受けたら「痛ッ!」と言い、マリカーをやらせたらカートと一緒に体を傾けるタイプ

公式絵の朝食作るシャルの服装ってカジュアルになってますよね?
あれ一瞬学生服的なリボンに思えたんだけど…私服だよな?19歳がまさか制服は……うーん

あえて言うなら家事手伝い、しか言いようがないとは思いますが

[PR]
by tuyuri_felnar | 2011-05-14 18:00

漫画やビデオゲームのライティングや小説執筆等を中心に活動してます。


by ななくさ つゆり